メルマガ活用法2

メルマガは無料でも発行できる。

メルマガは無料のメルマガ配信サービスを利用すれば、全く費用をかけずに発行することも可能です。
無料のメルマガ配信サービスは、いくつもありますが、継続的に利用し続けることができる可能性が高いという意味において規模の大きい次の二つのサービスをお勧めしておきたいと思います。
まぐまぐ!
おそらく日本国内でも最も知名度の高い、無料のメルマガ配信サービスだと思います。
私自身もこちらのサービスを利用して宅建の受験生を応援するメルマガを配信しています。
melma!
私が知る限り、まぐまぐ!に次いで利用者の多い無料のメルマガ配信サービスです。
アメブロで有名なサイバーエージェント関連のユニティという会社が運営しています。

いずれも、無料である上に操作も非常に簡単で、しかもメルマガがかなり高い確率で購読者のところに届きます。(メルマガについては、せっかくメルマガを発行しても、そのメルマガが迷惑メールに振り分けられてしまったりして購読者のところに届かないということが、よく問題になりますが、その心配が低いということです。)
ただし、無料のメルマガ配信サービスには一つ大きな問題があります。
それは無料のメルマガ配信サービスを利用していると登録された見込み客のメールアドレスを手に入れることができないということです。
(一部の例外はあるようです。)
つまり、万が一、そのメルマガ配信サービスが何らかの理由で終了したり、規約違反などを理由に発行者としてのアカウントを停止されたりすることがあれば、せっかく読者登録して下さった見込み客候補と接触する道が完全に閉ざされてしまうということです。
ですので、無料のメルマガ配信サービスを利用する場合には、こういったリスクがあることについては充分、覚悟した上で利用するようにして頂きたいと思います。

有料でメルマガを発行する方法

有料でメルマガを発行する方法としては
・有料のメルマガ配信サービスを利用する方法と
・メルマガ配信ソフトを利用する方法
とが、あります。
いずれを利用しても、ほぼ同じようなことができますが、大きな違いとして以下のようなものがあります。
・有料のメルマガ配信サービスを利用する方法とメルマガ配信ソフトを利用する方法を比べた場合、後者の方がソフトのサーバー上への設置などの作業が必要な分、難易度が高い。
・有料のメルマガ配信サービスを利用する方法とメルマガ配信ソフトを利用する方法を比べた場合、前者が毎月の継続的な使用料の支払いが必要なのに対して、後者は基本的に買い切りなので(サーバーのレンタル料は必要。)長い目見れば、後者の方がコスト負担が小さい。
ですので、それぞれの違いを理解した上で、ご自身の事情に合ったものを選択して頂ければと思います。

おすすめの有料メルマガ配信サービス

おすすめの有料メルマガ配信サービスとしては以下のようなものがあります。

エキスパートメールクラウド
おそらく現存する有料のメール配信システムとしては、価格パフォーマンスが最も高いと思います。(月額使用料は1970円)
配信数・アドレス数・メルマガ数・ステップメール数が全て無制限で利用できるという、月額使用料からは考えられないような内容のサービスになっています。
メールの到達率については、やや問題があるようにも思えますが、その点についても繰り返し改善がなされているようですので、今後は解消されていくのではないでしょうか。
私自身もこちらの配信サービスを利用しています。
※ステップメールとは
あらかじめ設定しておいた複数のメールをあらかじめ定めた順番で読者に届けることができるメールのシステムのことをステップメールと言います。
一度、設定さえしてしまえば、メールアドレスが登録されるたびに自動でメールを配信してくれるので、ほぼ、ほったらかしで見込み客と接触し続けることができます。

ワイメール

メールの到達率を重視する方におすすめしたいのが、こちらのワイメールです。
月額使用料が4980円と結構、高めな気がしますが
専用IPアドレスが提供されていることや国内大手クラウドサーバーが使用されていることを、考慮すればむしろ、非常に安いと言えるでしょう。
(他社が無茶なメール配信をしたとしても、全く影響を受けることなく、メールを購読者に届けることができる環境が用意されているということです。)
さらに配信数・アドレス数・メルマガ数・ステップメール数なども全て無制限で利用することができます。

なお、これら以外にも有料のメルマガ配信サービスはありますが、多くのものが
配信数・アドレス数・メルマガ数・ステップメール数などに制限を設けていたり、(それらを増加させるためには追加料金が必要となる料金システムを採用しています。)色々とメルマガ運営上、不都合な点があったりしますので、それらの問題点を充分、考慮した上で利用するサービスを選択して頂きたいと思います。
(ちなみに私自身も月額使用料が3000円程度という安さに惹かれて利用したあるメルマガ配信サービスを、わずか数か月程度で解約してしまったという苦い経験があります。)

おすすめのメルマガ配信ソフト

同報@メール5
古くから利用されている実績のあるメール配信ソフトです。
価格も1万数千円程度と非常にリーズナブルになっています。
ただし、当ソフトではステップメールの配信を行うことはできません。

MilkyStep
おそらく現在市販されているメルマガ配信ソフトの中で最も費用対効果の高いメール配信ソフトです。
ステップメールの配信ができるのはもちろんのこと、独自に開発されたプロセス自動切り替え機能を実装しているため、共用のレンタルサーバーを使用していても、配信処理が途中で終わってしまったりすることなく確実に最後までメールを配信することができます。

メルマガ配信ソフトを利用する方法については、ご自身でレンタルサーバーへの設置をする必要があるため、他の方法から比べると、少しハードルは上がってしまいますが、両ソフトともに購入者サイトやサポートサイトが準備されていますので、多少なりともパソコンを触った経験のある方であれば、それらを確認しながら作業すれば、充分、設置できるものと思います。
ただし、結局、自力では設置できなかったということでは困りますので、購入する際には万が一自分で設置できなかった場合に代わりに設置してくれる方をあらかじめ確保しておくことをお勧めします。

どの方法でメルマガを配信するか迷ったら

どの方法でメルマガを配信するか迷った場合には、まずは無料のメールマガジン配信サービスを利用して、メルマガの配信に慣れてから有料の方法に進むというのが無難なのではないでしょうか。
ただし、ビジネスとして取り組む以上、見込み客のリストは絶対に自社で管理できる方が良く、どこかの時点で有料の方法に移行する必要性が出てきますので、後になって移行したりするのは面倒だという方については(さらに無料のメールマガジン配信サービスから有料の方法に移行するに際しては、これまで収集した見込み客リストの大部分を失う可能性があります。)最初から有料の方法で取り組んでも良いと思います。


サブコンテンツ

このページの先頭へ