集客方法の優先順位

インターネット集客の方法(=自社サイトへのアクセスの集め方)
には色々なものがありますが当然、優先順位があります。

具体的な優先順位は以下のようになります。

1.FacebookやTwitter等のSNS

2.PPC広告

3.SEO対策

以前は個人的にはPPC広告を重視していましたが
競合の多いエリアでは、正直言って
費用対効果がかなり下がっている感じが
します。

そういう意味で現時点では
FacebookやTwitter等のSNSを利用した
集客方法の方が優先順位が高いものと考えます。

ちなみにFacebookとTwitterでは
Twitterの方が集客には使いやすいですね。

Facebookは基本的にリアルでの親交の
延長にあるものなので
会ったこともない見込み客と
つながるのは難しいからです。

下手に友達申請すれば、すぐに
運営者に連絡が行って
アカウントも凍結されてしまいます。

その点Twitterは
そもそも「ゆるい」つながりを持つための
SNSなので、
知らない人をフォローしても
まともなツィートをしている限りは
アカウントが凍結される可能性は
低いです。

一般的な用語として
「フォロー返し」なんて言葉が
あるくらいですからね。

もちろん、何も考えずに
フォローしまくっていたら
アカウントを凍結される可能性はありますが
常識を守って行動するのであれば
そういう心配は極めて低いと思います。

なお、誤解があってはいけないので
補足しておきますが
ここで取り上げた3つの方法は
もちろん、できれば全て取り組む方が
いいんですよ。

SNSで集客すればSEO対策はやる必要がないと
いう意味では決してありませんので。

ただ、投入できる労力等の問題で全部に
同時に取り組むことができないという
場合には、優先順位を考えて頂きたいと
いうことですね。

 


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ